tokisen

感想文

本所おけら長屋(二)畠山健二 時代は連帯感を求めている?

すっかりファンになってしまった。江戸の下町、おけら長屋を舞台とする日常活劇。紹介記事によれば、本シリーズの読者は「女性が6割」とのこと。キーワードは「シェアリング」の進展にある、と言います。所有することよりも、共有すること。若い人...
喫茶店

コメダ珈琲 川越仲町店 古街っぽくないのが魅力

「そうだ、川越に行こう。」JRの広告を思い出して(そんなの無い)、GoToキャンペーンも利用せずに、秋の連休の最終日、日帰りで川越に向かいます。 コメダ珈琲、川越仲町店は、大正ロマンがあふれる、川越古街の中にあります...
お酒

木桶造、精米90%山廃純米生原酒

実家の近くの酒屋さんは、月末になると、無料で試飲会を開催してくれます。「講習会に参加します」と言って、数日間ほど臨時休店すると、全国各地の酒蔵へ、買い付けの旅に行くそうです。毎月6本を飲み比べてかr、気に入った数本を購入しています...
お酒

「銀嶺月山(ぎんれいがっさん)」ワンカップ 山形の地酒

70歳を越えた父は、幸いなことにまだ元気で、よく一人で旅行に出かけます。山形県を訪れ、ワンカップ日本酒「銀嶺月山(ぎんれいがっさん)」を買ってきてくれました。GoToキャンペーンといえども、東京の人が地方に行くのは、コロナ禍で嫌が...
旅行記

中三依キャンプでコテージ泊(後編)渓流で魚釣り

「男鹿の湯」総合受付のある、建物の内部です。キャンプ場の受付、温泉、飲料・お菓子・小物品の販売、ラウンジなどが入っています。深夜は基本的に閉店します。 カウンターにはお酒が並べられています。ボトルには「ペイペイ」のバ...
旅行記

中三依キャンプでコテージ泊(中編)浅草駅まで電車で一本!(ただし四時間)

三依(みより)地区は、栃木県の北端にあります。男鹿川、箒川など、清流がとても綺麗なことでも有名です。美味しいお蕎麦、魚釣り、秘境駅に、温泉。地元を紹介する魅力的なホームページもあります。 大雨警報の翌日は、まるで台風一過のよ...
旅行記

中三依キャンプでコテージ泊(前編)大雨を心配しつつ

2020年の8月下旬。コロナ禍により夏らしい行事もなく、貴重な夏休みが過ぎ去ろうとしていました。加えて、子どもたちの学校も(小、中、高!)、授業日数穫補のため、夏休み短縮、勉強強化登校(補習では無い)、習い事などで、まとまった連休...
感想文

本所おけら長屋(一)畠山健二 面白い!落語のような小説

江戸時代の長屋での、個性豊かな町人たちの楽しい毎日をテーマとした、落語風の小説。とても面白い。笑いばかりでなく、人情や情緒にも溢れていて、江戸っ子(一応私も)の心に響きます。日経新聞の広告欄で「14巻」の発売が目にとまり、1巻から...
銭湯・温泉

幕張温泉 湯楽の里 2020年7月オープン!立ち上がると見えてしまう温泉

2020年7月。幕張メッセで有名な、海浜幕張に温泉ができた!「日帰り温泉ガイド2021」というガイドブックの、特集ページで紹介されていました。入場料金も1,000円を切ります(交通費でトントンだけど)。これはぜひ、行ってみなければ...
喫茶店

コメダ珈琲店 浅草橋駅前店 浅草橋は、問屋街のほうです

浅草駅と浅草橋駅。よく似ていますが、徒歩にして25分ほど離れた、別の場所です。雷門や浅草寺といった観光地のある方が「浅草」で、人形の久月などが集まる問屋街が「浅草橋」です。江戸時代は、神田川から北側を「浅草」と呼んでいたそうです。...
タイトルとURLをコピーしました