喫茶店

喫茶店

コメダ珈琲店 シャポー市川店 早朝はトイレにご注意

「シャポー市川」とは、JR総武線「市川駅」の駅ビルです。線路の下に建設され、地上1階、地下1階なので、「駅ビル」という印象とは違いますが、2019年にリニューアルし、とても新しい施設になりました。 「シャポー」という、ショボ...
喫茶店

コメダ珈琲店 新浦安店 北側の席は寒いけど・・

新浦安といえば、比較的はやい時期に形成された、臨海都市です。浦安に住む女性に対する「マリナーゼ」という呼び方も、一時期は流行していた気がします。最近では、すぐとなりの舞浜駅にある東京ディズニーリゾートのベッドタウンとしても。広い埋...
喫茶店

コメダ珈琲店 イオン東雲店

「東雲」。この漢字は、なかなか読めないと思います。江東区の南東に、「東雲(しののめ)」という地名があります。豊洲から更に東京湾寄りにあり、豊洲と同時期に造形された埋め立て地。東雲とは、「夜明け。明け方。また、明け方に東の空にたなび...
喫茶店

一之江駅前の再開発 果たされる35年目の約束 

都営新宿線「一之江駅」駅前が、生まれ変わろうとしています。 ドン・キホーテで賑やかな「瑞江駅」と、区役所移転で活気づく「船堀駅」に挟まれながら、「何もない駅だね」と言われ続けて35年(1986年の開業から)。 環七道路によって...
喫茶店

コメダ珈琲店 新宿御苑前店 ミニ図書館で優雅に読書

ドラクエウォークのレアキャラが確定ゲットできる!という情報が入り、新宿御苑方面へと向かいます。しかし、なんと、新宿御苑は入場料(500円!)が必要とのことが分かり、周囲の文化的な散策へと目的を変更しつつ、へたったスマホのバッテリー...
喫茶店

西大島「純喫茶ヤング」団地が見守る、昭和の暖かさ

都営新宿線の「西大島駅」から徒歩5分。生活感の溢れる「大島四丁目団地」の広大な敷地の中に、昭和時代にタイムスリップしたかのような喫茶店、「純喫茶ヤング」があります。
喫茶店

コメダ珈琲 川越仲町店 古街っぽくないのが魅力

「そうだ、川越に行こう。」JRの広告を思い出して(そんなの無い)、GoToキャンペーンも利用せずに、秋の連休の最終日、日帰りで川越に向かいます。 コメダ珈琲、川越仲町店は、大正ロマンがあふれる、川越古街の中にあります...
喫茶店

コメダ珈琲店 浅草橋駅前店 浅草橋は、問屋街のほうです

浅草駅と浅草橋駅。よく似ていますが、徒歩にして25分ほど離れた、別の場所です。雷門や浅草寺といった観光地のある方が「浅草」で、人形の久月などが集まる問屋街が「浅草橋」です。江戸時代は、神田川から北側を「浅草」と呼んでいたそうです。...
喫茶店

コメダ珈琲店 ららぽーと豊洲店 賑やかな店内、ホースレース場のよう?

週末になると雨が降るのは、晴れの日ばかりにこだわらずに、何か楽しい週末の過ごし方を考えよ、という天の声なのかもしれません。健康のために始めた(ことにしている)ドラクエウォークも、雨の日は厳しいです。江東区の図書館に行くついでに、豊...
喫茶店

コメダ珈琲店 新木場店 豊富なWi-Fi、快適な空間

東京都江東区の南側には、コメダ珈琲店が積極的に展開しています。豊洲、東雲、そしてここ、新木場。JR京葉線の新木場駅にあるコメダ珈琲店は、休日の昼前にもかかわらず、店内はさほど混雑していません。Wifiが快適です。1階部分のファミリ...
タイトルとURLをコピーしました